喧嘩別れから一気に自然消滅を防ぐためにやるべきこと

最近彼氏と喧嘩が多いけれど、

いつものことと安心しきってはいませんか?

 

いつも彼から謝ってくれる。

しばらくすればまた元どおり。

 

普段と同じ流れだと思っていたら

危険かもしれませんよ。

 

喧嘩で連絡を取らないうちに自然消滅なんてことに

ならないように読んで見てください。

 

無料電話占い 不安な気持ちを気軽に相談してみましょう。

一人で考え続けても答えは出ないのは当たり前。
後悔する前に試して欲しいのが、
今すぐ手軽にできる電話占い。

 

初めてで不安な方でも、
無料でお試しできるところをまとめましたので、
ぜひ参考にしてみてください。

【電話占い】無料でお試し鑑定ができるサイトまとめ

 

喧嘩の繰り返しは諦めを生む

喧嘩の繰り返しは諦めを生む

喧嘩というのは少なからず2人の関係に

ストレスを与えるものだということを

しっかり意識することが大切です。

 

 

特に、女性は一時の感情でイライラを

ぶつけてしまったりします。

 

特別なことがなくても、ただ生理前だとか、

仕事や学校で嫌なことがあっただけで、

 

普段はそんなに気にならない彼氏の

行動にイライラしてしまうこともありますよね。

 

でも、自分の気分で喧嘩を繰り返してしまう

のは考えものです。

 

次の喧嘩で別れよう、と彼に密かに決意され

てしまっているかもしれません。

 

年に1回など、めったにない喧嘩なら

お互いの愛情を深めるチャンスにもなりますが、

度重なる喧嘩は、疲労感が増し、

付き合う意義さえ感じなくなっていきます。

 

話し合うことすら面倒で、

あなたのとの関係を自然消滅という形で

諦めてしまうことになります。

 

そもそも自然消滅ってどういう状態のこと?

 

そもそも自然消滅ってどういう状態のこと?

喧嘩で連絡をとらなくなってみたら、

その後一度も連絡がないので連絡を

入れてみたのにスルーされて

しまったらどうしますか?

 

そのまま、別れる・別れないの話も

しないまま、二度と連絡が

とれなくなるかもしれません。

 

これこそが、喧嘩別れからの

自然消滅なのです。

 

男性は女性よりも口論が苦手であり、感情を

露わにすることは非常に疲れること

なのだということを忘れてはいけません。

 

仕事で日々疲れて帰ってくるのに、

彼女と会っても喧嘩で気を遣って

疲れるなら、彼氏にとって彼女の

価値はどうなるでしょう。

 

これなら一人でいた方が良かった、

と思うでしょうし、会いたくないと

思うかもしれません。

 

また、彼女とこれだけ喧嘩になると

いうことは価値観が合わないのだと

思うことになります。

 

彼からしたら理屈の通らないこと

(例えばあなたの気分の変化など)

 

で毎度喧嘩になって疲労が蓄積し、

その解決策が見えないとすれば、

彼が別れを考え始めても仕方ないことです。

 

他の女性に目移りしてしまう、

ということも考えられます。

 

男性は一時の感情で別れるというよりは、

前々から考えていて急に別れを切り出すという場合が圧倒的に

多いので、彼と連絡がとれなくなってから焦っても遅いのです。

 

安易に喧嘩をして、まさかの自然消滅で

大切な彼氏を失うことのないように

するには、一時的な感情で喧嘩をしないこと、

 

相手の気持ちを考えて言葉や

行動に気をつけることが大切です。

 

1週間以上連絡がなければ気をつけて

喧嘩してから、数日連絡が取れないのは普通のこと。

2,3日はまだ、怒りが続いています。

 

でも、1週間、2週間と連絡がないときは、

こちらから折れて連絡を入れることを考えるべきです。

 

1ヶ月以上、連絡が取れない状態だと、

それは「自然消滅」になっているかもしれません。

 

 

喧嘩別れ前のふたりに戻りたいならするべきことは?

喧嘩別れ前のふたりに戻りたいならするべきことは?

喧嘩別れをしてしまったということは、何か

喧嘩の原因になることがあったのでしょう。

 

それをきちんと理論的に考え直し、

それが例えば完全に彼氏側が

悪いことで毎回喧嘩になっていて、

 

第三者に相談しても客観的にも彼

が悪いと考えられるのならば、

その彼とは復縁は考えない方が賢明です。

 

あなたとは価値観が合わない

ということだからです。

 

しかし、あなたの方に原因があって、あなたが

それを改善することができるなら、

 

そして彼がそれを認めて許してくれるのならば、

復縁も夢ではありません。

 

まずは、喧嘩別れのあとは彼もあなたに

対してかなり嫌なイメージが強く残って

いるでしょうから、すぐに連絡は

取らない方がいいと考えられます。

 

しつこく連絡を入れるのは逆効果です。

 

彼が喧嘩をした記憶よりも、あなたとの

楽しかった記憶の方を思い出して、

 

寂しくなったタイミングで連絡を

入れるのが効果的です。

 

だいたい、1週間は置いた方がいいでしょう。

 

そして、連絡するときはまずは

挨拶などの軽い内容で相手の

気持ちを探り、話をしてくれそうであれば、

 

そこから「あの時はごめん」

と謝罪を入れるのが良いでしょう。

 

彼があなたと復縁を考えているなら、

そこから話はトントン拍子に進むはずです。

 

喧嘩したままの自然消滅を防ぐにはタイミングが大事

喧嘩したままの自然消滅を防ぐにはタイミングが大事

男性の方が、女性よりも喧嘩による

ストレスは感じやすく、そこから別れを

考えることも少なくないです。

 

喧嘩をした後は、お互いの感情が

収まったタイミングで連絡を入れてみるのが良いです。

 

「相手から連絡がくるまでしない」なんて

頑固なことを思っていたら、フェードアウトされてしまいます。

 

相手の気持ちになって、感情的にならず、

必要なことはきちんと話し合うことが

できるように、お互いに努力していけるのが理想的ですね。

 

勿論、それでも喧嘩になるときは

あるかもしれません。

 

そのときは、何が悪かったのかよく考え、

ふたりで乗り越えていきましょう。

 

ただのいつもの喧嘩・・私は悪くない

という気持ちが取り返しの

つかないことになりかねません。

 

彼と喧嘩して無視されているのなら、

こちらの記事も読んで見てください。

彼氏と喧嘩!無視する理由