そういえば最近、LINEの返信も少なめ…

気が付けばデートもいつも同じお店?

 

付き合いたての頃はあんなにスキンシップも

あったのに!

 

私たち、恋人同士なの?気の合うお友達??

 

ふと気づくと彼氏がまるで

友達みたいな関係になっている。

 

お付き合いの期間が長引くと

どうしてもぶつかるのが「マンネリ化」

 

この状態が心地いい気持ちもある一方で

 

何か頑張らなければ

このままフェイドアウトしてしまうのではと

不安になるものですよね。

 

今回はそんな時期を乗り越えるための

対処法について

お話したいと思います。

 

 

そもそも男性は付き合うまでが一生懸命

 

付き合い始めはもっと○○だったのに…

交際期間が長引くとふとそう考える事が

多くなるのは当たり前。

 

どんな綺麗事を言っても

男性は狩りをする生き物です。

 

LINEの回数、デートの時の態度。

 

付き合うまでが一生懸命なのは当然です。

 

交際期間が長くなるほど

彼のあなたへの愛情は

安心感へと変わっていきます。

 

 

大好きな相手であることは変わりないのに

お互いこのままでいいのかな

一体これからどうなるの?どうしたいの?

 

目の前でいつもと同じお店のコーヒーを飲んでいる彼に

ふとそんな疑問を抱えてしまうかもしれません。

 

あなたは、付き合い始めのころのような

ラブラブな状態に戻りたいと思っているのに、

 

今更感がでてきて、

いちゃつけないのかもしれませんね。

 

 

友達みたいなのが続くのは危険信号

お互いいるのが当たり前に

なっていて、まるで友達みたい。

 

傍から見ると安定した良い関係に

見えるかもしれません。

 

でも、結婚もしていないのに

「友達みたい」なのはちょっと危険信号です。

 

彼氏にドキドキしますか?

彼氏はあなたにドキドキしてくれますか?

 

恋のトキメキがなければ、

ちょっとした隙間に新しい女が

入り込んでくるかもしれません。

 

最初に書いたように、男性は

「女性を追いかけたい」と言う本能を持っています。

 

友達みたいな恋人関係で安定している

と思っているのは自分だけで、

彼氏は物足りなさを感じている可能性もあります。

 

結婚した男性が浮気をするのは

安定感を手に入れてしまい、

刺激がなくなってしまったからですよね。

 

もちろん結婚の場合は「契約」でもあるので

多くの男性はその気持ちを

理性で抑えることができます。

 

 

付き合っているだけの関係の場合の場合は、

結婚している状態より浮気の壁はもっと低いです。

 

彼氏との関係性を考えるときに、

あなたの年齢も大いに関係あります。

 

詳しくはこちらの記事もどうぞ

彼氏が友達みたい。これっていいの?悪いの?

 

 

今すぐできる対処法

あえて距離を置いてみる

 

友達のような彼氏彼女の関係を

また新鮮なものにしたいのなら、

 

焦ってみても

事態は悪いほうに向かうばかりです。

 

不安になる気持ちを抑えつつ

あえて連絡する回数を減らしてみましょう。

 

ただし彼を思いやる気持ちは忘れずに。

 

わたしの事どう思ってるの?

これからどうしたいの?

 

と聞きたい気持ちは抑えつつ

 

お仕事忙しそうだけど大丈夫?

今日は寒くなりそう。気を付けてね。

 

メッセージはそれくらいで大丈夫。

 

いつもあなたの事を大切に、気にかけている

という気持ちが伝われば十分です。

 

そうして適度な距離ができる間に

 

彼の中でもあなたの中でも

相手が自分にとってどのポジションに居るのか

考える時間ができるはずです。

 

少し距離を置くことで、彼にあなたを

追いかけたいという気持ちを

思い出してもらいましょう。

 

その間、あなたは自分が夢中に

なれることに時間を使ってみてください。

 

彼氏と会わない間に、

魅力を高めて、成長しましょう。

 

そうすることで彼は「あれ?何かかわった?」

と焦りを抱くかもしれません。

 

ここで注意することは、

二人の安定感度合いをきちんと

理解しておくことです。

 

実は、安定しているのではなく、

彼が冷めてきているのなら

気をつけないと自然消滅になりかねません。

 

こちらの記事を参考にしてみてください。

彼氏が冷めたときの態度をチェック

 

付き合いが長くなるほど少しの変化と思いやりが大切

 

お互いを必要とする安心感=ありのままでOK

と考えるとマンネリ化は進んでしまいます。

 

あぁそれ、いつも言ってることだなぁ

と思っても

一緒にいる時は彼の話に耳を傾ける。

 

そうする事で新たな発見も生まれ

彼に対して新鮮な見方ができるかもしれません。

 

そして少しの変化も忘れずに。

 

マンネリを乗り越えなきゃ!

といつも気合を入れているのは逆効果。

 

どんな事でも常に100%で向かってこられては

疲れてしまうのが当たり前。

 

髪型、ファッション、趣味、仕事…

いつも少しずつアップグレードすることは

 

彼の男性としての「追いかけたい」気持ちを

満足させつつ

あなた自身を魅力ある女性へと変化させるでしょう。

 

 

友だちかも?と思う関係は将来に向けて必要な時期

人は変化し続けるいきものです。

 

元々脳の思考回路の違う男女2人

全く違う人間同士

関係が変わっていくのは当然といえます。

 

むしろ友だちかも?

と思える期間が来るのは

将来を見据えたときに大事なことなのかもしれません。

 

大切なのはその時期をどう過ごすか。

 

これからもずっと付き合い続けていて、

その先に結婚があるのなら、

二人の未来を考えるチャンスですね。

 

2人にとってお互いがどのような存在なのか

相手によって自分がどう変化できるのか

冷静に見極めて思い合う事は

 

2人の長い将来にとってきっと必然な

貴重な時間であるはずですよ。