彼氏が突然音信不通になって心配!その理由と別れないための対処法。

 

付き合っている彼氏と急に連絡が取れなくなった!

 

喧嘩していたならまだしも、前日まで普通に会話をしていたなら、

事故にあったんじゃないか、何か彼の身に起こったんじゃないかと不安になります。

 

彼氏はどんな理由で音信不通になってしまったのでしょうか?

考えられることを紹介します。

 

彼氏が音信不通になった理由

彼氏が音信不通になった理由

仕事が忙しくて余裕がなかった

仕事が忙しくて余裕がなかった

あなたの彼氏が仕事に打ち込むタイプなら十分に考えられます。

 

重要なプロジェクトが始まったり、

出世がかかった仕事があったりすると、

自宅に帰る事もできない状態になることも。

 

私の彼も、朝7時に出勤して、帰宅が午前を過ぎるなんてこともありました。

 

女性からすると「それでもメールくらい」と思うかもしれませんが、本当にその時間さえ取れないのです。

 

私も音信不通にされることが度々ありまして
「嫌われた?」「病気?」「自然消滅?」とか良からぬことをつい考えたりしますが
気にしないでいると、ひょっこり連絡がきていつも通りに戻ります。

最近、音信不通になるのは、だいたい仕事で手一杯になっている時だとわかってきました。
仕事が落ち着くとまた連絡が来るというのがパターンになってます。

引用https://oshiete.goo.ne.jp/

 

忙しくて連絡が取れない場合、あまりにしつこくすると彼が重荷に感じる場合があります。

 

長く付き合っているならば、彼が突然連絡をくれなくなるパターンが

見えてくるはずなので、あわてず待てる女になりましょう。

 

あなたが悶々と考えている時間は

彼にとってはすごく短い時間に感じていたりします。

 

あ~!!もうだめかも!!

と思ったとたんに彼氏から連絡がくるなんてこともありますよ。

 

定期的に篭りたくなるタイプの彼

 

定期的に篭りたくなるタイプの彼

 

普段はリードしてくれるし、明るいけれど、ストレスがたまったり疲れると、

連絡を絶ちたくなるタイプの男性もいます。

 

女性の場合は、ストレスがたまると、おしゃべりをしたり、

美味しいものを食べたりで発散することが多いですが、

男性はそういうタイプは少数です。

 

夫婦でも、男性は「一人部屋」を持ちたがります。

一人の空間、誰も入れない場所と時間を持つことでストレスを解消するのです。

 

けしてあなたのことを嫌いになったわけでも、ないがしろにしているわけでもなく、彼にとっては、

全てを遮断した時間が必要になります。

 

定期的にこもりたくなって、音信不通になるタイプの彼は、

最初は驚きますが、お付き合いとともに、だんだん慣れてきますね。

 

できれば、普通の状態のときの彼と話し合って、一人になりたいと

思ったときの合図みたいなものを決めておくと、あなたの不安が解消されて良いですよ。

 

本当に事故や病気で連絡が取れなかった

中間は割愛

 

参考元:政府統計の総合窓口|道路の交通に関する統計

 

警視庁が発表している、交通事故で死傷した人の数は、平成30年度の事故件数は約52万4千件。

 

現在の日本の人口が約1億2000万人なので、

1年間に事故に遭う確率は0.44%、日本人の平均寿命が約83歳。

そうすると、人が生きている間に交通事故に遭う確率は

0.44×83=36.5  

なんと36%、生きている間に3~4人に一人は事故を経験するんですよね。

 

 

そう思うと、あなたと付き合っているときに、

事故にあって入院、そのため連絡が取れないということはありえます。

 

私の場合は、友達ですが、急に連絡が取れなくなって、どうしたのかな~

と思っていたら、後から事故に遭って入信していたことを知らされました!

 

交通事故や事件など、身近にあるので、

そういう音信不通もあると思っていたほうが良いです。

 

あとは、いきなり、大きな病気を患った場合。

そういう場合は、正直、自分自身に対して衝撃で、受け止めるまでに時間がかかります。

彼女を放したりする余裕をもてないのが普通です。

 

ただ、事故や病気の音信不通期間は1~2週間程度が普通です。

 

ある程度回復したら病院でも連絡を取ることはできますし、万が一

病気になっていたとしても、心が落ち着けば連絡をしてくれるはずです。

 

携帯が故障、紛失した

 

なさそうであるのが意外にこれ!

特に現代は、常に携帯をいじっている人が多いです。

そうすると、うっかり置き忘れたり、なんてこともあります。

 

また、ガラケーに比べるとスマホは故障のトラブルも多い印象。

 

連絡が取れないと思ったら、lineアプリに不具合があって、

再起動のため削除したら、動かなくなってしまった・・なんてこともあります。

 

浮気をしていた

浮気をしていた

一番想像したくないですが、

急に音信不通になったときの可能性としては十分にあります。

 

  • 二股していて、浮気相手に本気になった
  • 実は自分が浮気相手だった
  • 他に好きな人ができて、あなたのことが面倒になった

 

ラインが既読にならない、または、既読スルー、電話のコールはなるのに出ない。

そして、音信不通の期間が2ヶ月以上にもなる。

 

いくらマメでない男性でも、好きな女性に対して

無視を続けるというのは「普通」ありえません。

 

彼が浮気をしていた為に、音信不通になっていたパターンもあります。

もしくは、実はあなたが浮気相手で、彼には本命がいた・・・ということも。

 

浮気かどうか確認するには、共通の友人を通して調べたり、

SNSを細かくチェックすると発覚します。

 

または、彼の会社の近くで他の女と一緒にいるところを

発見したという意見もありました。

 

この場合、あなたと音信不通になる前に、彼の態度にいくつかの変化があったはずです。

それを見逃していたことも考えられます。

 

思い当たるかどうかこちらの記事も読んで見てくださいね。

彼氏の心が冷めたサインに気づいたらどうするのが正解??

 

彼が自然消滅を狙っている

 

先ほどの浮気や、他に好きな人ができたパターンとつながりがありますが、

 

長く付き合った彼の場合は考えにくいですが、何ヶ月かのお付き合いのときは、

別れ話がめんどくさいので、フェードアウトを狙ってわざと音信不通にしている場合も。

 

また、もともと連絡の回数も少なくて、会うのも少なかった場合。

 

会えない時間も意外に平気??と気づくことで、

付き合うこと自体が無意味感じることもあります。

 

浮気をしていなかったとしても、あなたに対する愛情が冷めていて、

連絡すらしたくないと思っている場合も、音信不通とおいう手段を取ったりします。

 

別れない為にできること

別れない為にできること

音信不通になると、焦って、どうして!!

彼を問い詰めたり、あなた自身も追い詰めたりしがち。

 

まずは一呼吸置いて、対処法を読んで見てください。

 

それって本当に音信不通なの?

 

彼と連絡が取れなくなってどれくらいですか?

ほんの数日で騒ぐのはやめましょう。

 

彼からの連絡が途絶えた!音信不通だというのは、最低でも1週間過ぎてからです。

 

数日連絡がないのは特に不思議なことではありません。

 

中には、1日連絡が取れないだけで「彼が電話に出てくれない!!」と言う女性もいます。

こんな彼女は彼氏に重たいと思われてる危険度大!

彼に重たいといわれるのはこんな行動

 

まずは自分の状況を冷静に判断してくださいね。

 

一方的にメッセージを送り続けない

一方的にメッセージを送り続けない

待つ側と待たせる側では時間の流れの感覚が違います。

 

夢中で何かに打ち込んでいると時間はあっという間にたってしまいませんか?

 

あなたにとっての3日は彼にとっては1日くらいの感覚かもしれません。

 

連絡を待つ身としてはじりじりした時間を過ごし、ものすごく長く感じますが、

待たせている側はあっという間なんですよね。

 

3日も4日も連絡が取れない!!とイライラしてしまうかもしれませんが、

彼はたった1日あなたに連絡をしなかったくらいの感覚です。

 

そんな中で、次々にメールが来たら、うんざりします。

 

心配で返事があるまでラインをしたり、電話をしたくなるかもしれませんが、

逆効果です。

 

音信不通の間、彼のことでイライラして、一方的にメールを送ったりするのはやめましょう。

 

彼の現在の状況を知る努力をする

 

彼がどういう理由で音信不通になっているのか、

状況を把握せずに動くと、悪い結果になってしまいます。

 

彼の友人や知り合いなどから、今、彼はどういう状況なのか、教えてもらいましょう。

 

SNSを細かくチェックしていくのも一つです。

 

諦めずに待つ

 

1週間どころか、1ヶ月以上、音信不通になる彼氏、客観的に見れば不誠実ですし、

別れた方がいいのかもしれません。

 

でも、好きな気持があるうちは諦めると後悔します。

 

最初に書いてある音信不通になる理由にあるように、

あなたのことが嫌いなわけでなくても連絡が取れなくなる男性もいるので、

あなたが本当に、もう、彼とは別れていいと思えるまで頑張る方が悔いが残りません。