結婚願望のない彼氏

 

お付き合いの期間も長くなり、

年齢的にもそろそろ結婚?

と思っていたら

 

彼の口から

 

「俺って結婚願望ってないんだよね」

 

なんて言われたとしたら…。

 

一体どうしたらいいのー?

と戸惑ってしまいますよね。

 

今回はそんな彼に結婚を決意させる方法を

ズバリ!ご紹介したいと思います。

 

結婚願望がないわけではなさそうだけど、

はぐらかされている感じがあるならこちらの記事をどうぞ

結婚を先延ばしにする彼・・・信じていいか迷ったら

 

男性が結婚に対して抱くデメリット

婚約指輪

女性ならば誰もが憧れる結婚式、

あたたかい家庭像、彼との子育て…などなど

 

女性が結婚に夢を描くのに対し

結婚願望のない男性は、

結婚に対してデメリットを多く感じています。

 

まずはお金のこと。

 

その費用を考えると、

本当に結婚式をする必要があるの?

その後の生活費に回したほうがいいんじゃない?

 

現実的な考えを持つ男性は、

結婚式に対しても女性と比べ消極的です。

 

結婚式だけでなく、

今現在の収入を考えると

将来的な展望が描けないという思いもあるでしょう。

 

それは次のデメリット、

仕事への考え方にもつながります。

 

今現在の仕事に、収入に関する不満があれば

あなたと2人の暮らしに

なかなか踏み出すことはできないでしょう。

 

逆に今の仕事に満足しているならば

その充実感を結婚によって

壊されたくないという思いがあるかもしれません。

 

その考えはまた次のデメリット、

結婚によって自由を失いたくないという

気持ちにもつながります。

 

仕事に打ち込む時間を含め

自分の趣味や友人との付き合いなど

結婚することによって

 

自由な時間が失われる事を

結婚願望のない男性は

デメリットとしてとらえているのです。

 

確かにこれだけのデメリットを抱えていれば

男性としては結婚へ踏み出す気持ちには

なかなかなれないかもしれません。

 

 

結婚願望なしの彼氏にはメリットを提案する!

これだけ結婚に対して否定的な彼に

結婚を決断させるなんて到底無理なんじゃ…

 

そんな風に思わないでくださいね。

 

デメリットがあるというのは、

言い換えれば、そこをくつがえせば

結婚へのメリットにつながる!という事なのです。

 

まずは経済的な不安に対するデメリットについて。

 

お金の話というのは、

なかなか切り出せるものではありませんが

一緒に生活していく上で切り離せない問題です。

 

かといって、結婚願望のない彼に

結婚式の予算を提案しても

プレッシャー以外の何物でもありません。

 

ここは彼に対して

あなたが将来共に暮らしても不安がないような

金銭感覚を持ち合わせていることをアピールしましょう。

 

いつもお金遣いの荒い、派手な暮らしをしている女性とは

お付き合いするのは楽しくても

一緒に生活していこうとは思えませんよね。

 

普段のお買い物やデートの時など

身の丈にあったお金の使い方をしているか。

 

彼に食事をごちそうになったり

プレゼントをもらった時に

きちんとお礼を伝えているか。

 

金銭感覚はそういったところに現れます。

一度自分の態度について振り返ってみましょう。

 

次のデメリット。

仕事と自由時間についてです。

 

どちらにも共通するのは

彼への理解力を示すこと、です。

 

寂しさや結婚に対する焦りから

仕事が忙しい彼に対して

もっとこっちを見て!とせがんだりしてしまってはいませんか?

 

友人との付き合いを優先させる彼に対して

不満をぶつけたりはしていませんか?

 

もちろん、何もかも彼の思いを

優先させればいいわけではありません。

 

しかし、付き合っている頃から束縛しているようでは

彼はあなたと結婚生活を送りたいとは

到底思わないでしょう。

 

今は彼の仕事が忙しい時期なのかどうか

 

最近の友達付き合いはどうなのか

 

よく見極めたうえで、

彼のプライベートな時間への理解を示すようにしましょう。

 

毎日を生活していくうえで常識的な考えを持ち

自分の事も理解してくれる相手。

 

思えばこれは、女性が一緒に生活する男性に対して

求める条件でもありますよね。

 

まずは自分が彼にとって

そんな存在になれる事を目指しましょう。

 

 

彼氏に結婚を決断させるには!

彼氏に会いたい

以上の点を踏まえた上で、

彼にあなたとの結婚を決断させるには、ズバリ!

 

彼が辛い時を支えてあげられる一番の味方になる

 

という事です。

 

男性は本来、自分の種を多く残したいと考える生き物。

 

その男性に、

一人の限定した相手と生涯を共にする

「結婚」を決断させるためには

 

あなたが他にはいない、

唯一で一番の味方だと

彼に認識してもらう必要があります。

 

彼が仕事で忙しい時

精神的に不安な時

体力的に弱っている時…

 

それらを理解して一番近くで寄り添ってくれる相手にこそ

男性は安心感と信頼感を抱くものです。

 

具体的には、

前述したような仕事への理解や

身体が弱った時に作ってくれる料理など…

 

それらは、あなたとの将来を思い描く

大きな要素の一つとなります。

 

男性はそのプライドから自分の弱みを

なかなか見せたがらないもの。

 

だからこそ、彼の辛い時期を支えることは

彼を結婚へ決断させるための

大きなポイントとなる事でしょう。

 

結婚願望がない彼氏だからこそ…?

彼に結婚願望がないのなら

あなたとの結婚=将来の生活のメリットを提案し

 

あなたが彼との将来を共にする

唯一のパートナーであると

アピールするのがいちばんです。

 

むしろ、結婚願望や結婚へ

の理想が高い男性の方が

 

結婚後に女性に対してその理想を押し付け

すれ違いが生まれる可能性もあります。

 

男性に結婚願望がないことは

決して珍しい事ではありません。

 

結婚願望がなかったからこそ

その後の結婚生活を2人で提案、計画していく事も

できるでしょう。

 

すぐに諦めることなく、

あなたの良さを活かしながら

アプローチしてみてくださいね。