良い関係を続けてきている彼。

 

いつかは結婚したいと思っているけれど

どうも彼自身は結婚に対する意識が低いみたい。

 

彼にわたしとの結婚を考えてほしい!

 

女性としてはお付き合いが続けば

彼と結婚したいと考えるのが自然ですよね。

 

 

彼氏に結婚を意識させることが

できればなと思うことも当たり前です。

 

そんな時にどうするのが効果的なのか!

今回はそのテクニックをご紹介していきます。

 

手料理をふるまうは本当

結婚したければまず相手の胃袋をつかめ

というのはよく聞くフレーズですよね。

 

結婚は毎日の生活=衣食住

 

やはりその中でも食の好みをつかみ

家庭的な面をアピールするのは

かなり効果的になります。

 

大切なのは、彼の好みに合わせたお料理をつくること!

 

気合を入れて普段口にしないような

オシャレなお料理を作るより

 

冷蔵庫にあるもので作ったような

家庭的な料理の方が、結婚を意識させるには効果的!

 

お料理は苦手なんだけど…

と言う人は

彼の好みの料理を聞き出し

頑張ってつくるだけでも好感度アップ。

 

準備や後片付けなど

一緒にキッチンに立つことも

彼に結婚後の生活をイメージさせ

アピールすることにつながりますよ。

 

周囲の結婚話をさりげなく

 

すぐにでも結婚したいと思っているあなたと対照的に

彼は結婚はまだまだ

なんて思っていることでしょう。

 

そんな彼に結婚を意識させるには

同年代の友人の結婚話をさりげなく

披露してしまいましょう!

 

「〇〇ちゃん、結婚したんだって。

 これで今年もう2人目だよー」

 

「同僚の○○さん、インスタに結婚式の写真あげてた。

 奥さんすごくきれいだよー」

 

など、それがより具体的であるほど

彼の中で結婚に対するイメージが具体化されます。

 

特に同年代の男性が結婚した話は

 

「自分もそろそろ結婚するような年齢なんだな」

「こうして見ると結婚式もなんだか悪くなさそうだな」

 

と、彼に結婚を意識させる大きなきっかけとなるでしょう。

 

もちろんそこで

 

「いいなぁ」「うらやましいなぁ」

 

と、あなたが結婚を望んでいると

さりげなく伝えることも忘れずに!

 

そこで

自分たちならどんな結婚式にする?

と例え話でも話が盛り上がれば

 

彼との結婚へ向けて一歩前進したと言えますね。

 

そもそも結婚したくない!と思い込んでいる

彼氏ならこちらの記事をどうぞ

彼氏が結婚願望なしの場合にするべきこと

 

彼氏に結婚を意識させるなら家族や友人と仲良くなる

 

題して、「外堀からうめろ作戦」です!

 

結婚するとなれば

その関係は2人だけでなく

家族や友人などつながりは大きくなります。

 

さりげなく彼の家族と仲良くなれば

家族から彼に対して

 

「彼女と結婚しないの」

「そろそろ結婚してもいいんじゃないの?」

 

と、結婚をアピールしてくれることが期待できます。

 

ポイントは、強引に家族と会おうとしないこと!

 

「まじめに付き合っているなら

 あなたの家族に紹介して」

 

などというのはまさに逆効果。

 

あくまでもさりげなく、

 

「もうすぐ母の日だね。一緒にプレゼント選びたいな」

「帰省するなら旅行も兼ねて一緒に行ってみたいな」

 

と彼の家族に対するアピールをしましょう。

 

自分の家族を大切にしてくれる女性を

男性はより大事にしたいと思うもの。

 

彼の家族と仲良くなることは

結婚を意識させるのにかなり効果的です!

 

家族はハードルが高い…と思うならば

彼の友人と仲良くなりましょう。

 

彼の友人の前で

良い彼女アピールをすることで

友人が

 

「いい彼女だよね。お前にぴったりだよ」

「結婚してもうまくいくんじゃない?

 

と、彼に言ってくれれば作戦成功!

 

男性はプライドの高い生き物。

 

普段からあなたがすてきな彼女だと分かっていても

それを改めて周りから評価される事は

大きな喜びとなるでしょう。

 

「やっぱり結婚するなら彼女かな…」

 

と彼に再認識させることができますよ。

 

ふたりでホームセンターや家電量販店へ!

え?ここでなんでホームセンター?

 

と、思われたかもしれませんね。

 

前述したように、

結婚は普段の生活=衣食住。

 

ここは彼に「住」

ふたりの住まいを意識してもらいましょう!

 

最近では大型のホームセンターでは

ソファやベッド、カーテンなど

インテリア用品に力をいれていますよね。

 

「インテリア用品を買い替えたいんだけど

 大きなものだから一緒に選んでほしいな」

 

家電に関しては

 

「よく分からないから一緒に見てほしいな。

長く一緒に使うかもしれないし」

 

と、彼を誘ってみましょう。

 

デートでホームセンター?家電量販店?

と思うかもしれませんが

 

そこには新生活を控えた

結婚間近のカップルが多くいるものです。

 

そんな中、実際に商品に囲まれながら

2人で生活用品を選ぶことは

 

彼にあなたとの将来の暮らしを意識させる

大きなきっかけとなります。

 

また、

男性は往々にしてホームセンターや家電が

好きな人が多いものですよね。

 

結婚式場選びをするよりも

彼にとってはそんな場所のほうが

結婚を楽しく意識できる場になるでしょう。

 

 

ぼんやりしてる彼氏に結婚を意識させるなら現実を!

彼女とはいい関係を保ててるし

まぁ、結婚はそのうちできればいいや。

 

そんな風にぼんやりしている彼には

現実的な方法で結婚を意識してもらいましょう!

 

女性にとって結婚と一緒に考えるのは

やはり妊娠、出産。

 

そのうち結婚できれば…と考えている

男性と対照的に

それらはやはり年齢が大きく関わってきます。

 

妊娠や出産、子育ては女性だけのものではないですよね。

 

彼との間で子どもに関する話題が出た時には

 

・女性には年齢による妊娠、出産のリスクがあがること

・妊活やその後の子育てにも大きく関わってくること

・何歳までには子供が欲しいと思っていること

 

など、具体的に話をしてみましょう。

 

もちろん

 

「子どもが欲しいんだから

 早く結婚して!」

 

とせがむのはNGですよ。

 

あくまでも、彼と結婚した先にある

妊娠、出産について相談するのが大切。

 

あなたの事を大切に思っている彼なら

あなたの体に関する話は

結婚を意識する大きなきっかけの一つとなります。

 

 

まとめ

 

あなたが結婚したいと思うほどの彼。

 

いつかは…と思っていても

今はまだそのきっかけがつかめて

いないのかもしれません。

 

それならばこちらから結婚へ誘導するのは大正解!

 

以上のポイントをおさえて

彼にあなたとの新しい将来をイメージさせてくださいね!

 

色々やっては見たけれど

意識してくれないという場合はこちらの記事もどうぞ

彼氏が結婚してくれないときに考えるべきこと