彼氏に嫌われたかもと不安なら「嫌い」サインを見逃さないで!

彼と付き合っていると、もしかしたら、

嫌われたかも?なんて思うことがありますよね。

 

その気づいた気持ち、放っておいて

いいものなのか、それとも、そのままに

していたら別れにつながってしまうのか。

 

この記事では、彼氏に嫌われたかもと思ったときに、

・注意したほうがいいものかどうか

・嫌われたサインの見抜き方

・嫌われやすい行動を取っていないかどうか

について書いています。

 

無料電話占い 不安な気持ちを気軽に相談してみましょう。

一人で考え続けても答えは出ないのは当たり前。
後悔する前に試して欲しいのが、
今すぐ手軽にできる電話占い。

 

初めてで不安な方でも、
無料でお試しできるところをまとめましたので、
ぜひ参考にしてみてください。

【電話占い】無料でお試し鑑定ができるサイトまとめ

彼氏に嫌われたかも!?と不安な時に考える2つのこと

彼氏に嫌われたかも!?と思う時に考える2つのこと

一つは一時的な嫌い。

これはたまたま機嫌がわるかったとか、

八つ当たりなどのケースです。

 

時間が解決してくれたり

彼氏のご機嫌をとれば

彼氏もニコニコしてくれます。

 

人間ですから、いくら好きでも、

嫌になったりするタイミング

というのはあるもの。

 

彼だって、ちょっと嫌だなと思っただけで、

別れようとまでは考えません。

 

もう一つは別れのサインになる嫌いです。

嫌われたかも!と思ったことが

一度や二度ではない時です。

 

冷たい態度やつれない態度を

何度もされたことがある場合です。

 

このときは、彼が心のどこかで

あなたと別れることも視野に

入れていると思ったほうがいいです。

 

まず、あなたの「嫌われたかも」が

どちらのパターンになるか

考えてみてください。

 

恋愛も人間関係の一つです

  • 自分の気持ち
  • 相手の気持ち

どちらか一方のことばかり考えているといつか無理がきます。

 

バランスが大切です。

 

不安のきっかけの言動、それって本当に嫌われたサイン?

不安のきっかけの言動、それって本当に嫌われたサイン?

 

彼氏に嫌われたかもと感じるきっかけは何でしょうか。

これに当てはまりますか??

 

 

  • 既読スルーする
  • 嘘と思える言動が増える
  • 心ここにあらずの返事が増える
  • 電話やラインの回数が減る
  • ケンカ中でもないのに重い、うざい、と言われるまたは、そういう態度をとられる

 

 

うーん…客観的にみると

ひどい態度ですよね。

 

以下で詳しく見ていきましょう。

Lineの既読スルー

彼氏に嫌われたかもと感じやすい出来事です。

 

lineの既読スルーは傷つきますよね。

未読ならまだしも・・・読んだのに返信なし。

 

嫌っているから返事をしないと思いがちですが、

あなたのline頻度が多くてうんざりしているなんてこともあるかもしれません。

 

また、お付き合いが長くなると、いちいち返事をしなくていいかな

と思ったり、変身するまでの内容ではないかと考える場合もあります。

 

このような態度をとるのは

彼氏の「甘え」である事もあります。

 

ちょっとくらいいいだろうという気のゆるみです。

 

あなたを嫌っているわけではなく、

安心しきってそんな行動に出ているわけです。

 

なので、line の既読スルー=嫌われているというわけではないので安心してください。

 

電話やlineの回数が極端に減る

電話やlineの回数が極端に減る

単純に忙しいということもあるかもしれません。

 

急に連絡の頻度が減る場合は、何か思い当たることがないでしょうか。

 

最後に会ったときのことを思い出してください。

何か彼に言いませんでしたか?

彼氏の様子はどうだったでしょうか。

 

思いがけないところで、彼氏の怒りを買っていたり、

あきれさせている可能性もあります。

 

 

嘘をつくようになる

彼氏に予定を聞いたら、その日は休日出勤だから・・・

といっていたのに、実はお休みのままだった。

 

昔の女友達と遊びに行っていたのに、男だけだったと言う

 

夜に電話しても出なかったから「何してたの?」と聞くと、

寝てたというけど、実際はほかの事をしていた。

 

などなど、少し大きなものから些細なことまで、あなたに対し

嘘の言動をするようになっているときは、あなたから

離れようとしているときでしょう。

 

あなたに本当のことをいうとメンドクサイ。

 

こういう状況の場合は嫌われ度は高まっています。

 

ろくに返事をしない

 

あなたの彼氏はどうでしょう?

あなたが話していても、あんまり聞いてくれない。

 

適当な返事をする・・・。このサインは嫌われた!とは断言できません。

 

確かにあなたへの興味を失ってはいますが、嫌いレベルにはなっていないです。

 

この段階でしたら、あなたに少し冷めているだけなので、十分に修復していくことができます。

 

こちらの記事を参考にしてください。

彼氏の心が冷めたサインに気づいたらどうするのが正解??

 

 

重い、ウザイと言われる

彼女に対してひどい言葉・・とは思いますが、

これは、嫌われ度大です。

 

既に彼氏はあなたに対して警告をしているんですよね。

 

彼氏に重い・・・といわれているのなら、彼を自由にして上げましょう。

 

自分のどの言動がウザイのか分からないときは

こちらの記事を参考にしてください。

彼氏に重たいと言われた!!そんな彼女の行動は何?

 

うっかり彼に嫌われる行動をしてないかチェック

うっかり彼に嫌われる行動をしてないかチェック

恋愛関係とは友達関係、家族関係、男女関係から

成り立っています。

 

  • 友達にされて嫌なこと
  • 家族にされて嫌なこと
  • 異性にされて嫌なこと

 

を考えればおのずと嫌われやすい

女性像が浮かび上がってきます。

 

そう、彼に嫌われる言動は

何も男女の関係に限ったことではないです。

 

分かっているけれど、彼氏だからついつい、

甘えてしまって、友達にしないような

嫌な行動をしてしまっていることがあります。

 

ネガティブな思考、愚痴ばかり

友達の愚痴やバイト、仕事先の愚痴を

頻繁に言っていませんか?

 

愚痴をいいたくなる気持ちは

わかりますが

愚痴を言う人と言わない人

 

あなたはどちらの人になりたいですか?

 

感情的、ヒステリック

彼氏とケンカしたとき、火山が噴火した

ように怒ったり、泣いたりしていませんか?

 

ふと我に返って言い過ぎたかもと

思ったことはありませんか?

 

ドキッとしたらアンガーマネージメントを

始めてみましょう。

 

自慢する人

嬉しいことがあれば

誰かに伝えたいのは普通のことです。

 

ただ、人はそれぞれ優越感と劣等感を

どこかに抱いているものです。

 

あなたの話し方は本当に事実の報告だけですか?

 

どこかで優越感を感じていたり相手の

劣等感を刺激したりしていませんか?

 

同年代のお付き合いの場合、

彼女、彼氏の関係なのに、ついつい

お互い張り合ってしまう・・・

なんてことも起こりがちです。

 

それでは、安らげる関係にはなりませんよね。

日々の積み重ねにうんざりされている

 

付き合っているときの様々な言動が積み重なって

嫌いという気持ちが大きくなります。

 

あなたにとっては普通な行動が彼氏が嫌いと思う

瞬間を作っているかもしれません。

 

彼氏に嫌われたくないという気持ちからありがちなのが、

彼の前で無理をしてしまって、本音は全然違う場合。

 

つい、彼氏に本音を知られてしまって、ガッカリされるなんてこともあります。

 

約束をやぶる

言った、言わないで喧嘩になるように

言葉は目に見えません。

 

だからウソがつけます。

約束やぶりはウソですね。

 

ウソをついてしまう時もありますね。

 

いつもしっかり誠意を込めて

謝っていますか?

 

言葉を丁寧に扱わない人は

他人からも丁寧に扱われなくなります。

 

人は言葉以上のナニカを感じ取り

他人の印象を作り上げます。

 

言葉には気を付けましょう。

 

 

人の話を聞かない

自分が嬉しいと思うこと、

正しいと思うことを相手も喜ぶ、

相手もしてくれて当然と思っていませんか?

 

あなたの「正しさ」は

もしかすると常識的だったり

普通のことかもしれません。

 

しかし恋愛はビジネスではありません。

 

一般的な「正しさ」が

あなたと彼の関係にとっての

「正しさ」であるとは限りません。

 

「自分はされて嬉しいから

相手もきっと嬉しい。みんなそう言っているから」

で思考を止めるのをやめてみましょう。

 

でも、○○君はどうだろう?

私たちはどうだろう?

と考えてみましょう。

 

もし、彼氏があなたとの別れまで

考えているかも・・・と思うのなら

こちらの記事をどうぞ。

彼氏が別れたいと思ったときに取る行動と対処法

 

彼氏の気持ちを確かめる方法は?

彼氏の気持ちを確かめる方法は?

これを読まれている方もわかっているとは思いますが、

相手の気持ちを確かめる完璧な方法はこの世にはありません。

 

なぜなら、気持ちとは目にみえないものだからです。

 

目に見えないものを知るために

私たちは相手の言葉、態度、雰囲気をなんとなく読み取ります。

 

なんとなくだから誤解が必ず生まれます。

 

この誤解を解くために私達は対話します。

 

また、気持ちの難しいところは

本人でさえ本当にどう思っているか

わからないことがあるということです。

 

恋愛関係のマニュアル本や記事は

たくさんあります。

 

役に立つものもあれば役に立たないものもあります。

 

役に立たないのはあなたと彼氏という関係は

この世に一つしかないからです。

 

世間の「正しさ」が

あなたと彼氏の「正しさ」ではないからです。

 

彼氏の気持ちを知りたいのであれば

彼氏に言葉で尋ねるしかありません。

 

誠意をもって彼に尋ねましょう「私のこと好き?」

それだけでいいわけです。

 

でも、あなたがそれを聞けないのは、怖い

なぜでしょうか?

 

「嫌い」と言われそう

「おもい」「うざい」と言われそうですか?

 

確かに、彼がもし、あなたのことを

嫌いになりかけているのなら、

「私のこと好き?」という質問で、

自覚を促してしまうことにも

なりかねません。

 

それでも、彼との関係を今後も

続けていきたいのなら、一度、しっかり彼に

あなたが今、何を思いどうしたいのかを

ゆっくり語ってみる必要があります。

 

ただ、恋愛関係は特に

感情的になりやすいものです。

 

彼の気持ちを尋ねる方法を

間違えると取り返しがつきません。

 

一人で悩んでいるとグルグルと

同じことを考えてしまいます。

 

おもいきって誰かに相談してみましょう。

 

 

同じ時間を使うなら「悩む」のではなく

「考え」、「行動」しましょう。

 

今まで思いつかなかった方法が見つかるかもしれません。