彼氏の冷めた気持ちを取り戻したい

この頃、彼が冷たいように感じる。

態度もなんだかよそよそしい。

「別れたい」と言われちゃうのではないか?

この手を離したら、二人は終わってしまうのではないか?

どうしたら、また愛されるようになるのだろうか?

そんな自問自答で押しつぶされそうになっていませんか。

 

まずは彼が本当にあなたに冷めているのか、

それとも勘違いなのか、チェックしてみましょう。

 

彼氏の本音は態度に出る!?冷めたのかをチェック!

彼氏のそっけない態度

以前なら、体調が悪い時などは心配してくれていたのに、

最近は私を気遣うような言葉もなくなった。

 

付き合い初めのころは優しかった彼が

私のことはまるで興味ないみたい。

 

結婚しているわけでもないのに、

彼女に対する気遣いが見えなくなってきたら要注意。

 

彼のちょっとした変化って気づきませんか?

私はそういう経験があって、

せっかく二人でいるのに彼がそっけない。

 

でも、何かされているわけでもないし、

直接聞くことができなくて

辛かった経験があります。

 

彼氏があなたを大事にしていない

と感じるのならこちらの記事もどうぞ

彼氏の彼女の優先順位が低いとき

 

まるで老夫婦?会話がなくなってきた二人

冷めてきた彼氏

話しかけても、なんだか上の空で反応が薄い。

返事も適当な相槌を打つだけ。

私の話は無関心で、スマホに目を落としている。

 

お互いが、空気のような存在になっていて、

それで心地がよく感じているのならいいのですが、

 

きちんと自分の方を

向いていないということを感じるときは

あなた以外の人に意識が行っている事も。

 

 

メールやラインの反応がイマイチ

彼からのラインが少ない

以前は返信をすぐにくれて、楽しくやりとりできたのに、

今は返信が遅い、スタンプ1つで終わりなんてこともある。

既読スルーのときもある。

 

メールやラインの返事が面倒になっている、

あなたへの優先順位が下がって後回しにしている、

といったことが考えられます。

彼の気持ちが冷めてきた兆候かもしれません。

 

デートが減った

デートに誘ってくれなくなった、回数が減った、

近場ばかり行く、早く切り上げるようになった。

 

男性は大好きな人には喜んで欲しいから、

必然的にお金と時間をかけ、楽しいデートにしよう

と考えます。

 

手抜きデートが続いたら要注意。

 

彼にとってあなたは手をかける

必要のない女になってる可能性が!

 

スキンシップが減った

彼氏とのスキンシップ

恋人同士なら手をつなぐ、ハグをする、キスをするという

スキンシップは当然のことですが、

それを拒絶しているということは、明らかに冷めているということ。

 

男性は性欲を処理したいという本能がありますが

それを彼女へ求めなくなってきたということは、

気持ちが冷めている可能性大です。

 

もしくは、夜の生活のときだけ優しいのに、

他は冷たいという態度の場合は、心は冷めているのに、

性欲のためにずるずる付き合っていることもあります。

 

浮気の予感

二人でいる時もスマホを気にするなど、

なんだか彼の行動が怪しい。

 

もし彼に別の女性の影を感じても、

彼の携帯を見ることはいけませんが、

他の女性と連絡を取り合っているようであれば、

あなた以外の女性に心が向いているということです。

 

浮気しているかどうか携帯をチェック

したいのなら、こちらの記事を

読んでからにしてください。

携帯を調べるときの注意点

 

NG行動はこれ!冷めた気持ちの彼氏にやってはいけない5つの事!

NGコード

無理な話し合い

今の彼の状況や気持ちを知る必要はありますが、

焦って彼に問いただすようではいけません。

 

尋問のようなになってしまうと、彼は嫌気がさして

何も話したがらなくなります。

 

不満をぶつける

普段言えないでいる彼への不満があふれ出るかのように、

次から次へと言ってしまいますが、これも自ら爆弾を投げつける

ような行為です。

 

一方的に気持ちをぶつけることはやめましょう。

 

しつこくすること

心配だから、不安だからと彼に連絡を頻繁に行うと

彼の負担になり、ますます避けられることにもなりかねません。

少しペースダウンして、彼の様子を伺う余裕をもちましょう。

 

焦れば焦るほど裏目に出てしまうので、

冷めつつある彼の気持ちをさらに下げてしまうことは

避けたいところです。

 

泣いて訴えること

「涙は女性の武器」とよく言われますが、

これは時と場合によります。

 

冷めてきている彼に泣いて同情を誘っても、

逆に鬱陶しく思われるだけで、

気持ちはちゃんと伝わりません。

たとえその場がおさまったとしても、

また同じようなことがあっても

通用するとは限りませんしね。

 

 

 

逆転の法則!?冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻す方法!

冷めた彼の気持ちを取り戻す

いったん距離を置く

 

過度な愛情を注ぐと、彼は束縛されていると感じます。

鬱陶しいと思われないように、いったん彼に連絡することを

減らしてみましょう。

 

これは気持ちの上で、非常に難しいことですが、

頻繁に連絡を取っていた人ほど、おすすめします。

彼に「あれ?どうしたのかな?」と思わせるのです。

 

基本的に男性は追いたい生き物です。

 

釣った魚に餌はやらないという言葉があるように、

男性は手に入れてしまったら、情熱が徐々に冷めていきます。

 

この女性は絶対に自分から

離れていかないという安心感があると、

フラフラ、他を見たくなるのです。

 

ところが、絶対的に自分のものだと

思っている彼女が、自分から

離れようとすると、不安になります。

 

不安になることで本来の狩猟本能が目覚めてきます。

 

距離を置くときのコツ

 

距離を置くときのコツですが、喧嘩別れ・・などはよくありません。

 

いかにあなたが彼を大事にしているか、

私はいかにけなげな女なのかを

しっかり彼にアピールした後、

忽然と連絡を絶って、距離を置きます。

 

彼の中の最後のあなたの印象は

可愛くて、彼を懸命に愛している

女性となることが必要です。

 

実際にはこの距離を置くというのが

なかなか難しいのですが・・。

 

下手すると、そのまま自然消滅にもなりかねないので、

彼の気持ちを取り戻すためには

慎重に計画を練ることが大事です。

 

距離を置いている期間の心得

彼の一人になる時間、考える時間、

気分転換できる時間を大切にしてあげましょう

そして、自分も彼とではない時間を作ること。

 

やりたかったことをして気分を変えることは、

あなたにとっても良いことづくしです。

モヤモヤしていた心が少しでも楽になれたら上出来ですね。

 

距離を置いて、連絡が取れたらすること

 

彼が歩み寄る姿勢を見せたら、

お互いに思っていることを伝えあってみる。

はっきりさせることで、改善策を考え実践できます。

 

これからどうしたいのか、

自分にいけないところがあるのか、

他に好きな女性ができたのか、

彼の置かれてる環境に変化があったのか、

 

など、もしかしたら知りたくないことも知ることになるかもしれませんが、

ここは逃げずに、彼の話にじっくり耳を傾けましょう。

 

 

まとめ

彼の気持ちが冷めてきたのではないかと感じたら、

焦って行動に移すのは逆効果ですが、

早めに対策することは大事です。

 

どんなカップルも、付き合い初めのラブラブな時期は過ぎ、

マンネリや、一時的な感情のアップダウンを経験することは普通です。

 

そのときに、どういった行動を取るかで、

これからまだ彼と付き合いを続けて、

愛を深めていけるのか、

 

それとも、冷めた気持ちが戻らず別れてしまうのか、

が変わって来ます。

 

ある意味、彼の気持ちが冷めている今は、

より良い関係を築けるチャンスともいえますね。