この記事にたどり着いてくださったあなた。

うまく笑えていますか?

きちんと泣けていますか?

 

将来を思い描くほどの相手と別れて

もうどのくらいなのでしょう。

 

気力をふりしぼっていつも

通りの生活を送っていても

 

心の中はからっぽで

 

この先どうしたらいいか分からない気持ちで

いっぱいかもしれません。

 

今回はそんな気持ちのあなたに

未来に向けて希望が持てる

そんな情報をお伝えしたいと思います。

 

 

アラサーで失恋と言う現実が心を支配する不安…

 

勇気を出して未来を想像してみる…

 

アラサーの今の年齢から

次の相手が見つかったとして

その彼と結婚までたどり着くのに何年?

 

そこから妊娠出産するとしたら

その後仕事復帰するとしたら

仕事をやめるとしたら…。

 

そもそも今の彼と別れた自分に魅力はあるのか

心の中の不安は数え上げたらきりがないと思います。

 

また、彼と別れたばかりの頃は

忘れたい=忘れたくない

という矛盾で心はいっぱいですよね。

 

大切な彼との思い出と

これからの不安を考えると

 

自分の心の中から彼を手放すのは

どれだけ勇気がいることでしょう。

 

彼のいない未来が怖い…。

 

ではどうすればその不安を

取り除くことができるのでしょうか。

 

 

捨ててスペースをつくらなければ新しいものは入ってこない

 

新しい洋服が欲しくても

お部屋のクローゼットがぱんぱんだったら…

新しい洋服の入る場所はありませんし

 

もし買ったとしても

 

お気に入りのその服はすぐにどこかへ行ってしまうか

クローゼットの奥にしまい込まれて

くしゃくしゃになってしまいますよね。

 

心の中も同じです。

 

一歩、その先に踏み出すためには

今までの思い出を少しずつ

整理していく必要があります。

 

彼との思い出の品は、勇気を出して処分しましょう。

 

がまんせずに、一度大声を出して泣きましょう。

 

彼のために泣きたくなんかない

と思うならば

悲しい映画や小説で泣いたってかまいません。

 

涙とともにストレス物質が排出され

代わりに脳内モルヒネ「エンドルフィン」が

悲しみを緩和してくれます。

 

そしてこんな時こそ、女友達の出番。

 

おいしいものやお酒と共に

彼の話を聞いてもらうのも効果的。

 

そうやって彼を過去の事だと再確認することが

次へ踏み出す一歩につながります。

 

 

アラサーだからこその魅力

 

男性は年齢を重ねるごとに魅力を重ねて

仕事もバリバリすればいいだろうけど

どうせ女性は若い方が好まれるに決まってるよね。

 

アラサー女性からこんな言葉をよく聞きますが、

本当にそうでしょうか?

 

実際に30~40代の男性は働き盛り。

仕事でも責任を抱え

プライベートに余裕がないケースも多く見られます。

 

そんな男性が女性に求めるのは

自分への理解力と包容力です。

 

職場の辛さや人間関係のストレスを

同じ目線でとらえることができるのは

 

今まで様々な経験を経てきた

アラサー女性だからこその強みなのです。

 

今の失恋の痛みも決して無駄ではないはず。

 

趣味や、もちろん仕事でもかまいません。

 

今回の失恋をきっかけに新しいことに打ち込むことが

あなたの人としての幅を広げ

さらに魅力的な女性へと変化させてくれますよ。

 

そして上辺にごまかされることのない

大人の男性こそが

そんな女性を結婚相手として求めているのです。

 

 

結婚が遅くても幸せなケースはたくさん

もうこの人しかいない、

アラサーと言う年齢的にも結婚を意識していたのに

失恋したのなら、

絶望感を感じても仕方ないかもしれません。

 

でも、今のあなたは本当に「がけっぷち」でしょうか?

 

実際の数字を見てみると

現代女性の平均初婚年齢は29.4歳となっています。

(2015年厚生労働省「人口動態統計」による)

 

実際、この数字を見て焦る気持ちを

抱える女性も多いようです。

 

しかし同時に、この数字は30年前と比べると

3.9歳も上昇しているなど

 

近年の女性のライフスタイルの多様化を

大きく表しているといえます。

 

そして、「平均」とよばれる年齢より遅く結婚したことが

しあわせにつながるケースも多く見られます。

 

 

・焦って結婚決めなかったことが

 良い縁に出会うタイミングにつながった。

・今までの多様な経験から

相手の両親や親戚との付き合い方もスムーズに。

・今までのキャリアを活かし

 子育て中も仕事を見つけることができた。

・夫に頼り切りにならない、

 お互いが自立したライフスタイルが確立できる。

いかがですか?

 

「平均」にこだわらずとも

 

アラサーだからこそ

今までに得ることのできた経験が

今後の結婚生活のしあわせへとつながっている

 

ことがよく分かりますよね。

 

 

「結婚」は通過点=あなたはがけっぷちじゃない!

 

この年齢で、今の彼氏を逃してしまった

もう次なんてきっとない…

なんて、どうか諦めないで。

 

「結婚」は人生の通過点でしかありません。

 

むしろ、結婚後に起こるトラブルは様々。

焦ってつかんだ結婚相手と

それらを乗り越えていくことはできますか?

 

今の彼氏と別れたことは

きっとあなたにとって必然だったのです。

 

あなたがステップアップするための

そしてより良い相手に巡り合うための。

 

結婚が通過点だという事は

その先に道があるということ。

 

あなたは決してがけっぷちにいるわけではありません。

 

より良い未来のために

過去を手放して新しい自分を味方につけましょう!

 

それはまさに、大人の女性

アラサーだからできる事でもあるのですから。

 

失恋以降、彼氏ができないのならこちらの記事もどうぞ

彼氏ができず1生結婚できないと不安なあなたへ